ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立公共システム

社長CSRメッセージ

全社一丸となったCSR活動の推進を図っています

社会の一員としての責任を果たしていくために。

代表取締役 取締役社長 栗原 勘仁

当社の企業理念は、「公共分野のエクセレント・ソリューション・カンパニーをめざし、お客さまの信頼に応える新たな価値を提供すること」であり、お客さまのニーズの変化に対応しご満足をいただけるよう、これまでに培った公共分野のアプリケーション技術と最新の情報関連技術を駆使し、あらゆるソリューション・サービスを提供してまいります。

この企業理念の実践により、当社は、優れた研究・技術・製品開発を基盤とした事業活動による、社会貢献をはじめとした環境活動、地域貢献活動、コンプライアンス順守、社員の自主的な社会貢献活動の支援などのCSR活動を、全社一丸となって、積極的に推進し、豊かな社会の実現に努めてまいります。

これからも、「株式会社日立公共システム」という社名にふさわしい、社会の一員としての責任を果たしていく所存です。

株式会社日立公共システム
代表取締役 取締役社長

栗原勘仁