ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立公共システム

個人情報の開示等の請求に関しては下記の通りといたします。

(1)事業者の氏名又は名称

株式会社日立公共システム

(2)個人情報保護管理者(もしくはその代理人)の氏名又は職名、所属及び連絡先

株式会社日立公共システム CSRセンタ長
〒135-8633 東京 都江東区東陽二丁目4番18号

(3)すべての開示対象個人情報の利用目的

すべての開示対象個人情報の利用目的
開示対象個人情報 利用目的
お取引先のご担当者の個人情報(名刺など) 業務上の連絡、慶弔・時候のご挨拶
協力会社の技術者の個人情報 システム開発案件に対する技術者のスキルの適性評価
当社顧客企業への営業活動
システム開発業務の遂行及び業務上の連絡
システム開発業務遂行中の緊急連絡網の作成
採用応募者の個人情報 採用応募者との連絡、採用選考などの採用活動
従業者の個人情報 別途通知または公表
Webのお問い合わせ情報 お客さまから寄せられた質問やコメントに対してご回答させていただく場合
ご請求のありました当社製品のカタログ・資料の送付
当社が企画・参加するセミナー、新製品や新サービスのご紹介やご案内、その他特別提供サービスなどのご案内

(4)請求用フォーマット

「個人情報の開示等請求書」をダウンロードしてご利用ください。

お客さまが「個人情報の開示等請求書」をダウンロードすることができない場合には、FAX又は郵送で当社から送付させていただきます。以下のお問い合わせフォームからお問い合わせください。

(5)添付書類

下記の2点の書類を「個人情報の開示等請求書」に添付してください。

  • ご本人確認書類(詳細は、下記をご覧ください。)
  • 手数料の支払証書(個人情報の訂正、追加、削除の場合は不要です。)

(6)手数料のお支払い

お客さまが個人情報保護法(以下「法」といいます。)第24条第2項による利用目的の通知又は法第25条第1項による開示をご請求になる場合には、ご請求1件につき、お客さまには法第30条に基づき手数料800円をお支払いいただきます。なお、手数料800円のお支払い方法につきましては下記をご参照の程お願いいたします。個人情報の訂正、追加、削除、利用停止、第三者提供の停止に関しては、手数料はいただいておりません。
なお、当社は、お客さまの個人情報を保有していないことや法令の定める理由により、開示又は利用目的の通知を行わない場合でも、手数料を返却しません。

手数料のお支払方法

銀行振込の場合

振込先銀行 みずほ銀行丸之内支店
振込先口座名 (株)日立公共システム
振込先口座番号 普通預金1216660

※振込手数料は、お客さまにご負担いただきます。

郵便局定額小為替の場合

郵便局にて定額小為替800円分をご購入いただき、当社へお送りください。この場合の手数料100円は、お客さまにご負担いただきます。

(7)請求方法

下記の「ご提出お願い資料」を封書で、配達記録郵便にて下記「(8)項請求先」まで郵送いただきますようお願いいたします。(配達記録郵便費用はお客さまにてご負担ください。)

ご提出お願い資料

  • 全ての必要事項を記入いただき、押印された「個人情報の開示等請求書」
  • ご本人確認書類(詳細は、下記をご覧ください。)
  • 手数料の支払証書(詳細は、「(6)手数料のお支払い」をご覧ください。)

(8)請求先

〒135-8633 東京都江東区東陽二丁目4番18号
株式会社日立公共システム 個人情報相談窓口 宛

(9)当社からのご回答

お客さまへのご回答は、本人の身分証明書に記載の住所に本人限定受取郵便(特例型)で郵送させていただきます。また、当社からの回答につきましては、社内の調査期間として2週間のご猶予をいただきたく存じます。なお、2週間以上要する場合には、その旨を当社よりご連絡させていただきます。

Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。