ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立公共システム

東京都町田市のデータカタログサイトを構築し、自治体向けCMS(コンテンツマネジメントシステム)と連携

ホームページコンテンツとデータカタログサイトの登録作業を一元化し、オープンデータの積極的公開を支援

2016年10月31日
株式会社日立公共システム

東京都町田市のデータカタログサイトを構築し、自治体向けCMS(コンテンツマネジメントシステム)と連携
〜ホームページコンテンツとデータカタログサイトの登録作業を一元化し、オープンデータの積極的公開を支援〜


「町田市オープンデータカタログサイト」画面


株式会社日立公共システム(取締役社長:栗原 勘仁)は、東京都町田市(以下、町田市)において、二次利用可能なオープンデータをデータカタログ(データの目録・索引など)により提供するデータカタログサイト「町田市オープンデータカタログサイト」を構築しました。同時に、本データカタログサイトを自治体向けCMS(コンテンツマネジメントシステム)「4Uweb(フォーユーウェブ)/CMS」と連携させたことで、ホームページコンテンツとデータカタログサイトの登録作業を一元化し、オープンデータの積極的な公開を可能としました。

オープンデータとは、行政機関が保有するデータ(白書や各種統計情報、地図情報など)を、特定のアプリケーション・ソフトウェアに限定することなく処理可能なデータ形式に加工し、二次利用可能なルールを明示して公開するものです。オープンデータの利用を推進することで、行政の透明性向上や住民サービスの高度化、新たな産業の創出、地域課題の解決などが期待できるため、政府もオープンデータの活用をIT戦略の一つに掲げています。このような背景のもと、町田市においても、2016年より総務部を中心にオープンデータの取り組みを開始し、保有する各種データを利用者に有効活用していただくことを目的として、このたびデータカタログサイトを構築・公開しました。

「町田市オープンデータカタログサイト」は、多くの国や地域で採用されているデータカタログサイトのデファクトスタンダード「CKAN(シーカン)*」をベースに構築しました。本データカタログサイトは、データをデータセット(データをまとめたもの)という単位で公開します。「CKAN」では、データセットにメタ情報(データの作成日時や作成者、タイトルなどのデータに関する情報)を付与したり、他のデータセットとの関連性を定義することができます。これにより、さまざまな条件による情報検索が可能となるため、見つけやすさに優れたデータカタログサイトを構築できます。

また、本データカタログサイトは、「4Uweb/CMS」と連携したことで、市ホームページとデータカタログサイトへのオープンデータ登録作業の一元化を実現しました。CMS側の登録作業だけで、データカタログサイト側のメタ情報が自動生成され、一度の作業で市ホームページとデータカタログサイトの両方へ同時にオープンデータを公開できるため、職員の作業負荷を抑え、積極的なオープンデータの提供が可能となります。

*
英国のNPO 「Open Knowledge Foundation」が開発・サポートするデータカタログサイトの構築ソフトウェアで、「Comprehensive Knowledge Archive Network」の略。

町田市は、今後オープンデータの取り組みをさらに推進し、「CKAN」に準拠したデータカタログサイトを公開している他団体のデータも含めた横断的なデータ検索を可能とするよう、他団体との連携を図る計画です。これにより、利用者がより多くの情報を容易に取得できるようになり、オープンデータの利活用推進に貢献します。

「町田市オープンデータカタログサイト」の特徴

  • データカタログサイトのデファクトスタンダード「CKAN」に準拠
  • 自治体向けCMS「4Uweb/CMS」と連携し、データ登録作業の一元化・効率化を実現

公開しているデータセット:6セット(2016年10月現在)

人口・世帯情報、地図情報、財政・税務情報など

「4Uweb/CMS」とデータカタログサイトの連携イメージ

「4Uweb/CMS」とデータカタログサイトの連携イメージ

町田市関連ページ

「町田市オープンデータ」に関するホームページ

「町田市オープンデータカタログサイト」

当社関連ページ

「オープンデータカタログサイト自動連携」に関するホームページ

「4Uweb/CMS」に関するホームページ

「オープンデータソリューション」に関するホームページ

商標注記

本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、各社の登録商標または商標です。

ニュースリリースに関するお問い合わせ先

株式会社日立公共システム
ビジネス推進部 広報渉外G 森崎/照屋/原

〒135-8633 東京都江東区東陽二丁目4番18号
TEL:03-5632-1338 (直通) 

Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。

関連リンク

4Uweb Webユニバーサルデザインソリューション
障がい者や高齢者など誰もが使いやすいウェブサイトの構築を支援します。コンサルティングからデザイン・システム導入・公開後の運営まで一貫したサービスを提供しています。

4Uweb Webユニバーサルデザインソリューションへ

自治体向けCMS「4Uweb/CMS」
自治体の職員による広報活動を全面的にサポートし、「みんなに伝わる、みんなが集まる、みんなにやさしいホームページ」を実現します。

自治体向けCMS「4Uweb/CMS」へ