ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立公共システム

授業運営をサポートする充実した機能

大学向け授業支援システム「UNIPROVE/CS」は、レポート管理・教材配布・出席管理を効率化し、Webを活用した大学の授業運営を実現します。

お問い合わせフォーム
大学向け授業支援システム「UNIPROVE/CS」に関する資料請求やご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

コミュニケーションに関する機能

ディスカッション

授業後に出た質問とその回答について、情報共有できます(匿名不可機能を有しています)。
また、授業内容についてディスカッションすることで、教員は学生の理解度を把握できます。理解不足の内容は、重点的に次回の授業で補足できます。

授業お知らせ

欠席者への授業情報フォローや予習・復習内容を掲示できます。

イメージ:コミュニケーションに関する機能

教材(授業資料の提供)に関する機能

授業資料掲示

教員は、自分がWordやExcelなどで作成した授業資料を、Web画面から簡単な操作で授業ページにアップロードでき、アクセス制限により受講者限定で公開できます。
学生は、必要な授業資料をいつでもWeb画面からダウンロードできます。授業前に掲示された資料をダウンロードし、予習や事前印刷ができます。

イメージ:教材(授業資料の提供)に関する機能

レポート機能

レポートの課題提示・回収

レポート課題は、提出開始日時〜締め切り日時までを「UNIPROVE/CS」上で制御可能です。教員は、学生が提出したレポートに対し、評価コメントの入力ができ、採点済み、または、再提出などのレポート状態を付加して学生へ返却できます。また、学生が過去に提出したレポートの履歴が閲覧できます。

イメージ:テスト・アンケート機能

レポートの提出状況確認・採点

レポート画面では、学生のレポート提出状況が一覧で確認でき、レポートの一括ダウンロードもできます。レポートの提出状況確認・採点は、モバイル機器からも実施できます。

テスト・アンケート機能

Webでのテスト実施

Web上でテストの作成・出題ができます。解答回数・制限時間の設定、解答回数分のテスト履歴保持、自動採点など、多彩な機能を備えています。

イメージ:テスト機能

Webでのアンケート実施

アンケートの作成から回答、集計まですべてWeb上で行え、グラフで表示できます。
匿名/記名回答の選択、回答可能期間の設定などが可能です。「アンケートの雛形」を登録しておくと、次回以降効率的にアンケートを作成できます。

イメージ:アンケート機能

機能一覧

お客さまの運用に合わせ、基本機能と選択機能より必要な機能を組み合わせてご利用いただけます。

基本機能

基本機能
機能名 説明

授業ページアクセス制限

授業ページごとに公開範囲(アクセス権限)を設定できます。
認証
ヘルプ

システムへのログイン認証、システムの使用方法に関するオンラインヘルプ機能です。

メンテナンス*
アクセス統計*

運用管理に必要なメンテナンス機能およびアクセス統計が可能な機能です。

検索 講義を検索できます。

選択機能

選択機能
機能名 説明
授業のお知らせ
授業資料の提示
関連リンク

教材・資料などのアップロードができます。授業に関するお知らせ、関連Webサイトを集めた関連リンク集を登録できます。

ディスカッション 授業内では行えなかった質問や討論に使用できます(匿名不可機能を有しています)。

レポート

レポート課題掲示から採点まで行えます。提出状況が一覧で表示され、回収したレポートの一括ダウンロードができます。

講義内容レジュメ

授業ごとに授業の内容や授業資料をレジュメとして公開できます。
教員紹介ページ
教員独自授業ページ追加

教員紹介ページを作成できます。教員が履修科目にとらわれない独自の授業ページを作成できます。

アンケート
アンケート一括配布*

Webアンケートを作成できます。回答結果の集計やCSVでのダウンロードもできます。また、管理者はアンケートを一括配布できます。

テスト Webでのテストを作成できます。作成可能な問題種類も多く、解答時間制限や自動採点機能もあります。

ブラウザーからのデータメンテナンス*

登録されているデータのメンテナンスをUNIPROVE/CSから実施できます。

出席管理

授業ごとの出席の受付・管理ができます。PC、携帯/スマートフォンによる出席申請も可能です。

授業ポータル

レポート課題提出状況、ディスカッション書き込み情報など最新情報を1つの画面にまとめて提供します。

LMS(SCORM1.2対応教材/学習進捗管理)

e-learningコンテンツを学習できる機能です。教員は担当授業へ教材を割り当てることができます。また、学生ごと、コンテンツごとの進捗確認もできます。

日本語・英語表示切替

システムのメニュー表示を日本語と英語に切り替えできます。

モバイル(携帯電話/スマートフォン)

レポート機能やアンケート機能などの一部の機能をモバイル機器で使用できます。
*
管理者だけが使用できる機能です。

大学向け授業支援システム「UNIPROVE/CS」のお試し環境をご用意しています。

資料請求・お問い合わせ

大学向け授業支援システム「UNIPROVE/CS」の詳しいご案内やお見積もり、ご質問・ご相談やカタログの請求などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
※「UNIPROVE/CS」のお試し環境をご用意しています。