ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立公共システム

大学向けWeb型図書館システム「UNIPROVE/LS」

新しい知の創造にむけて、学内外の情報が行き交う大学図書館を。

お問い合わせフォーム
大学向けWeb型図書館システム「UNIPROVE/LS」に関する資料請求やご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

情報がひろがり、知識がふくらむ、キャンパスへ。

大学向けWeb型図書館システム「UNIPROVE/LS」のロゴ画像

大学図書館の情報化を推進する大学向けWeb型図書館システム「UNIPROVE/LS」(*1)は、業務システムのWeb化をいち早く実現しました。将来のサービス拡張やアウトソーシングも視野に入れた情報環境を構築することで、大学の情報拠点としてより進化する図書館をサポートします。

大学の図書館の利用イメージ

「UNIPROVE/LS」は、OPACシステム(*2)と蔵書管理システム、資料管理システムなどの各業務システムで構成されています。「UNIPROVE/LS」のOPACシステムと各業務システムは、NACSIS-CAT/ILL(*3)と密接に連携し、利用者の利便性向上および管理業務の効率向上を実現します。他キャンパスへの蔵書配送の依頼や、NACSIS-CATの横断検索による書誌情報を利用した図書購入、およびILL(図書館間相互貸借)の依頼といった手続きをOPACシステム上で行うことで、さまざまなドキュメントデリバリーサービスを学生や教員へスピーディーに提供できます。

*1
大学向けWeb型図書館システム「UNIPROVE/LS」は、(株)日立製作所の製品です。
*2
Online Public Access Catalogの略。
図書館の蔵書目録を電子化し、オンラインで検索可能にしたシステムのことです。
*3
NACSIS-CAT/ILLは、国立情報学研究所が提供する目的所在情報サービスです。
・NACSIS-CAT:オンライン共同分担目録方式により、全国規模の総合目録データベースを形成するシステム。
・NACSIS-ILL:図書館間で行われている相互貸借サービスのメッセージのやり取りを電子化したシステム。

特長

Webシステムで業務効率の向上を実現

各業務システムを含めたすべてのシステムをWeb化することで業務効率化を実現しています。また、利用者においても、いつでも利用できる図書館ポータルから本を予約できるなど、利便性が向上します。

他システムの文献も検索可能

各システム間の横断検索ができます。NACSIS-CATにおいても、検索条件を引き継いだ検索が可能です。オプションで、他大学で運営するOPACシステムとの横断検索機能も用意しています。

多言語データに対応

システム画面はもちろん、帳票やファイル出力など、システム全体が多言語データに対応しているため、文献を原書のつづりで扱うことができます。

個人向けサービスの充実

図書館ポータルに登録した利用者は、ILL依頼、図書発注依頼、利用状況照会、予約発送依頼、各種通知メールの自動発信などの充実したサービスを利用できます。

OPACシステムと各業務システムの機能一覧

「UNIPROVE/LS」のOPACシステムと各業務システムは、NACSIS-CAT/ILLと連携しているため、スピーディーな処理を実現します。利用者サービスの向上と業務の効率化、双方の視点に配慮したシステム構成です。
便利なオプション機能も多数用意しています。詳細はお問い合わせください。

システム構成図

OPACシステム

蔵書検索サービスや情報提供サービスなど、充実したラインナップで利用者をサポートします。ローカル目録データベースとNACSIS-CAT間の横断検索が行えるうえに、優れた検索レスポンスを実現しており、海外からのアクセスを考慮した英語モードでの画面表示も可能です。
また、スマートフォンから蔵書検索や予約、貸し出し・予約状況・ILL依頼状況・発注申し込み状況の確認ができる、スマートフォンOPACシステムもオプションで用意しています。

蔵書管理システム

NACSIS-CATとローカル目録との間をシームレスに横断検索し、索引データを含む書誌データや所蔵データのダウンロード・アップロードができます。膨大な図書や雑誌のきめ細やかな管理を行えます。

資料管理システム

OPACシステムと連携することで、図書の選書・発注の効率化を図ります。また、さまざまな契約形態に対応した雑誌関連業務や支払い業務なども支援し、図書・雑誌の収書業務を総合的にカバーします。

閲覧管理システム

貸し出し条件やカレンダーの設定など、各図書館の運用に合わせて柔軟に対応します。また、自動貸し出し返却装置を利用したサービスにも対応しています。利用者情報を詳細にわたり管理できるため、貸し出し・返却・予約などの利用者サービス業務を効率化します。

ILLシステム

NACSIS-ILLと連携することで、国内外にある図書館とのILL依頼・受け付けサービスをスムーズに行うことが可能となり、相互貸借を迅速化します。

メッセージ管理システム

利用者へ伝えたいメッセージを登録し、OPACシステム画面に表示できます。また、図書業務システムの貸し出し・返却などの画面で、その利用者に対するメッセージを職員間で共有できます。

資料請求・お問い合わせ

大学向けWeb型図書館システム「UNIPROVE/LS」の詳しいご案内やお見積もり、ご質問・ご相談やカタログの請求などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

株式会社日立公共システム
営業第3部 担当:村田、森本

電話番号03-5632-1226(直通)