ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立公共システム

よくあるご質問(FAQ)

高いUXを実現する、優れたUIデザインを提供します。

お問い合わせフォーム
デザインソリューションに関する資料請求やご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

Q1.デザインソリューションの料金体系について教えてください。

対象となるシステムの特性や環境・作業分担・作業期間などにより、費用は異なります。当社にお問い合わせいただければ、ご要望をヒアリングさせていただきお見積りします。

Q2.デザインソリューションの主な導入先を教えてください。

公共分野をはじめとして、金融・流通業界などの民間企業に対しても多数実績があります。

Q3.いつデザインを依頼すればいいですか?

どの段階でも構いません。まずはお早めご相談いただければと思います。
システム開発時の画面設計に限らず、PoCや提案用プロトタイプのUIデザイン、システムが使いづらいといったお客さまのご意見に対するユーザビリティ評価など、デザインに関わる課題がありましたらお声かけください。期間やご要望に合わせて、支援内容をご提案します。
お早めにご相談いただければ、より効果的なソリューションをご提供できます。

Q4.UIデザインの見積や作業を依頼するために必要なものはありますか?

コンサルティングから開始し、お客さまの現状を把握してから、作業を進めていくため、特に事前にご用意いただくものはありません。
まずは当社にお問い合わせいただければ、ご要望をヒアリングさせていただき、必要な情報を確認させていただきます。

Q5.UXデザインとUIデザインの違いとは?

UX(User Experience、ユーザーエクスペリエンス)は、ISOで「製品やシステム、サービスの利用、および/もしくは予想された使い方によってもたらされる人々の知覚と反応」と定義されています。UXデザインは製品やシステム、サービスの利用によって良い経験ができることをめざしたデザインと言えます。
一方のUI(User Interface、ユーザーインターフェース)は、機器やシステムの操作に関するデザインです。UIデザインはUXデザインの具体的な手段の一つです。

Q6.アクセシビリティとユーザビリティの違いとは?

アクセシビリティは「ソフトウェア、Webサイトなど、年齢や身体障がいの有無に関係なく、誰もが必要とする情報に簡単にたどり着け、利用できること」を指しています。関連する規格としてISOやJISが制定されており、当社にはJISの制定・改訂に携わった人材が在籍しています。
ユーザビリティは、ソフトウェア、Webサイトなどの「使いやすさ」に関する考え方です。「ユーザーが不愉快な思いをせず、効率よく、目的を達成できるようにすること」とISOで定義されています。
アクセシビリティ・ユーザビリティのどちらもUIデザインにとって欠くことのできないものです。

資料請求・お問い合わせ

デザインソリューションの詳しいご案内やお見積もり、ご質問・ご相談やカタログの請求などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

カタログダウンロード

デザインソリューションカタログダウンロードへ

デザインソリューションの最新版カタログをダウンロードできます。

15年以上にわたる豊富な実績、UIデザイン事例は140件以上!

公共機関から民間企業まで幅広い分野のUIデザイン事例に携わり、多くのエンジニア・お客さまから高い評価をいただいています。