ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立公共システム

IT投資評価コンサルティングサービス

毎日行う身近な事務処理の中から業務改革のきっかけをお探しします

お問い合わせフォーム
「ADWORLD 庶務事務システム」に関する資料請求やご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

IT投資評価コンサルティングサービスは、庶務事務業務(申請届出・勤務管理)の電子化を検討される自治体さまにお勧めするコンサルティングサービスです。
現状の業務負担やシステム導入効果を数値化して提供しますので、システム導入に向けた課題整理と業務改善の実現方法の検討に役立てていただけます。IT投資評価コンサルティングサービスを活用した業務改革の推進をご検討ください。

庶務事務業務について、こんな悩みを抱えていませんか?

A自治体 業務をもっと効率化できないかな

・毎月の給与計算事務に手間がかかる
・時間外勤務、休暇の管理が煩雑
・申請書、命令簿など紙の管理が大変

B自治体 システム導入を考えているけど

・現状運用の問題点を整理するのが大変
・庶務事務システムに投資する価値はあるの?
・独自の運用もシステム化できるの?

IT投資評価コンサルティングサービスで解決 業務の電子化による効果を、シュミレーションしてみませんか

IT投資評価コンサルティングサービスで解決

IT投資評価の「業務分析」「投資対効果」 「累計損益」の指標を求めることで、「システム化を優先する業務はどれで、その効果はどのくらいの金額に相当するのか?」「何年目でシステム導入効果(利益)が投資額を上回り、プラスに転換するのか?」といったことを把握できます。
さらに、「システムを導入する場合、何が課題となり、どんな解決策があるのか?」をご提示します。

IT投資評価コンサルティングサービスの概要

導入効果を金額換算します。

庶務事務業務において、人手の掛かっている作業や費用の発生状況などを把握します。把握した項目を金額換算し、システム導入後の経費削減効果を業務ごとに算出します。

金額換算した導入効果をご報告します。

導入効果を業務ごとに把握することができます。下記内容をご報告しますので、予算取りに向けた議会用資料にもご利用いただけます。

  • 業務別、担当者別の業務時間の推移
  • 5年システムを利用する場合の庶務事務システムの導入効果の内訳など

システム導入の課題と解決案をご提示します。

条例による自治体さま独自の運用などの洗い出しと、現状業務の分析を行います。その結果、システム導入時に大規模なシステム改修が予想される処理などを整理し、適切な解決案をご提示します。

資料請求・お問い合わせ

「ADWORLD 庶務事務システム」の詳しいご案内やお見積もり、ご質問・ご相談やカタログの請求などございましたら、お気軽にお問い合わせください。