ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立公共システム

文字同定ソリューション

外字データの整備・移行にかかるコストを削減し、一元管理された外字環境を整備します。

お問い合わせフォーム
文字同定ソリューションに関する資料請求やご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

「システムの最適化は文字から」

文字同定ソリューションでは、各環境で利用している文字の比較、整理・統合を効率良く行い、お客さまの文字に関する課題の解決をお手伝いします。
複数環境の文字情報の突き合せ(文字同定)により、不要な外字の整理・統合や、複数システム間の文字対応表(文字コード変換テーブル)の作成を行います。これにより、同一の字形による環境移行、データ連携や登録外字のスリム化を実現します。

文字同定ソリューションにより、外字データの整備・移行にかかるコストを削減するとともに、一元管理された外字環境を整備することができます。

複数業務システムの統合やレガシーシステムの再構築などでは、さまざまな文字の課題解決が必要です

  • システム統合後も同じ文字を使いたい
  • 文字が同じになるように文字コード変換したい
  • 外字を似た内字に変換して、内字として外部に連携したい
  • 同じ字形の外字が重複登録されているのをどうにかしたい
  • 多すぎる外字を整理したい
  • Windows 7、Windows 8、Windows 10では、JIS2004規格への対応に伴い、字形の変更や文字の追加があります。字形変更への対策は万全ですか?
  • マイナンバー制度で情報連携を行うための変換テーブル作成はお済みですか?
    (外字を情報連携で扱える文字に対応付けるためには、変換テーブルが必要です)

そのお悩みを、文字同定ソリューションが解決します!

外国人氏名正字化サービス(新規ウィンドウ表示)

外国人氏名正字化サービスへ

2012年7月に施行された「住民基本台帳法」と「出入国管理及び難民認定法」の改正に対応するため、住民基本台帳に移行される外国人氏名の正字化(漢字圏の外国人氏名を法務省が提示している正字対応表の文字に置き換える作業)を支援いたします。正字化を効率的に進める各種製品群や作業体制を整備し、お客さまの抱える課題を迅速に解決いたします。

外字ノウハウを活用した、文字同定ソリューションの特長

【特長1】 自治体業務システム構築で培った、外字のノウハウを活用

当社が2000年より開発・販売を行っている「漢字統合管理システム 漢字かなめ」の外字ノウハウをもとに、自治体での厳格な文字の扱いに準じた包摂基準の策定から、外字管理の環境構築、運用手順まで一貫して提供します。

【特長2】 自動字形判別による、スピーディーな文字統合

日立製作所製「公共機関向け電子字典 五萬悦」を活用し、自動字形判別機能により自動で似た文字(同定候補)を抽出します。これによりスピーディーに文字同定を行い、短期間で結果を提供します。

【特長3】 データ連携のための、文字コード変換表の提供

業務移行前後の移行用変換テーブルや、他業務システムとの連携用変換テーブル、外字から内字への変換テーブルなど、ご要望に合わせたさまざまな文字コード変換テーブルを提供します。

文字同定とは

文字同定作業の説明画像

文字同定とは、複数の文字を突き合わせて一定の基準(文字包摂基準)で同じ字形の文字を探し、文字を整理(集約)することを指します。
右図の場合、同定作業の結果、A~Dの4つの似た文字のうち、BとDを同じ文字と判断し、整理(集約)します。

サービス体系

厳密な包摂基準の策定から環境構築まで、文字同定ソリューションのサービス体系をご紹介します。

導入実績・活用例

文字同定ソリューションは、自治体・官公庁を中心に、多くのお客さまにご利用いただいています。

カタログダウンロード

文字同定ソリューションのカタログダウンロードページへ

文字同定ソリューションの最新版カタログをダウンロードできます。

資料請求・お問い合わせ

文字同定ソリューションの詳しいご案内やお見積もり、ご質問・ご相談やカタログの請求などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

株式会社日立公共システム
営業第3部 担当:小野、村田

電話番号03-5632-1226(直通)