ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立公共システム

お問い合わせフォーム
システム運用サービスに関する資料請求やご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

業界標準と運用ノウハウを標準化した当社の標準運用プロセス体系を活用し、お客さまの環境に適したITサービスマネジメントのドキュメントを整備します。また、運用組織の適切なコントロール(管理)に必要な基準書・フローなどを作成します。

運用管理設計の流れ

Step 1 運用要件の定義

運用体制・役割分担、コミュニケーションルールの検討

Step 2 運用WBSの作成

運用で行うすべての作業を一覧化し、必要な運用基盤、役割分担を整理

Step 3 運用管理基準書の作成

  1. ドキュメント基準の検討
  2. 管理基準の策定

Step 4 運用計画の検討

  1. 運用スケジュールの検討
  2. 運用体制の検討
  3. 運用サービスカタログの作成

運用WBS

各運用作業に対し、運用基盤、役割分担、工数を一覧化した運用WBSを作成し、各運用作業を明確にします。
以下の表は運用WBSの例です。

運用WBSの例

ITサービスマネジメントのドキュメント体系

ITサービスマネジメントのドキュメント体系

ドキュメント
  概要 ドキュメントの例
方針

組織の具体的なマネジメントのやり方でITサービスマネジメントの仕組みを表現します。

ITSMS基本方針など
規定・手順

 ITサービスマネジメントのプロセスを効果的に計画、運用および管理するために必要な規定・手順を明確にします(共通ルール、共通様式)。

サービスカタログ、運用管理基準書・フロー、帳票・台帳(様式)、サービスレベル定義書、運用手順書など
記録

結果を記録し、実施したことを裏付けます(文書・計画書・各種帳票/台帳の証跡)。

ITサービス計画書、サービスレポートなど

運用管理基準書・フロー

プロセスの目的・概要・管理対象・前提条件をはじめ、作業の詳細な内容が記載された、運用管理基準書を作成し、お客さまの環境に適したITサービスマネジメントのドキュメント整備を支援します。

運用管理基準書・フローの例

運用管理基準書・フロー

資料請求・お問い合わせ

システム運用サービスの詳しいご案内、ご質問・ご相談などございましたら、お気軽にお問い合わせください。