ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立公共システム

ご利用いただいております漢字かなめ製品について、機能追加を行った「漢字かなめWeb V04-04」、「漢字かなめ/コード変換NEX V01-05」を発行しました。

漢字かなめWeb V04-04

下記の追加機能をサポートしました。

発行製品名称

発行製品名称
漢字かなめ/サーバWeb(Apache Tomcat版) V04-04(G-99590255S)
漢字かなめ/サーバWeb(uCosminexus版) V04-04(G-99590256S)
漢字かなめ/サーバWeb(JBOSS版) V04-04(G-99590261S)
漢字かなめ/五萬悦検索Web(Apache Tomcat版) V04-04(G-99590255G)
漢字かなめ/五萬悦検索Web(uCosminexus版) V04-04(G-99590256G)
漢字かなめ/五萬悦検索Web(JBOSS版) V04-04(G-99590261G)
漢字かなめ/手書き検索オプションWeb(Apache Tomcat版) V04-04(G-99590255T)
漢字かなめ/手書き検索オプションWeb(uCosminexus版) V04-04(G-99590256T)
漢字かなめ/手書き検索オプションWeb(JBOSS版) V04-04(G-99590261T)
漢字かなめ/XKP環境向け配信 V04-04(G-99590317)
漢字かなめ/簡体字等正字変換オプション V04-04(G-99590324)
漢字かなめ/文字情報基盤対応オプション V04-04(G-99590323)

追加機能

  1. IPAが公開しているMJ縮退マップの対応情報(*)に基づき、登録した外字と、登録した外字から縮退可能なJIS2004(JISx0213)規格の 文字コード対応表(マッピング情報)を出力できるようになりました。登録外字を含むデータをJIS2004(JISx0213)を前提としたシステムに送る際の、文字コード変換テーブル作成にご活用いただけます。
    (本機能のご利用には「漢字かなめ/文字情報基盤対応オプション」、「漢字かなめ/コード変換NEX(サーバOS版)」が必要です。)
  2. 外字の自動配信機能の前提となるJava Runtime Environment(JRE)について、8.0(32bit/64bit)に対応しました。
*
MJ縮退マップの対応情報は、公共機関向け電子字典「五萬悦」に格納されているものを参照します。

漢字かなめ/コード変換NEX V01-05

下記の追加機能をサポートしました。

発行製品名称

発行製品名称
漢字かなめ/コード変換NEX(サーバOS版) V01-05(G-99590341)
漢字かなめ/コード変換NEX(クライアントOS版) V01-05(G-99590339)

追加機能

  • コード変換パラメーターおよび文字コード変換テーブルのレイアウトやデータ形式をチェックするための手順を追加しました。文字コード変換処理のインプットデータ(業務データ)がなくても事前に文字コード変換NEXの動作環境を確認することができます。

バージョンアップ・リビジョンアップについて

保守サポートサービスを契約済みのお客さまには、バージョンアップは割引価格、リビジョンアップは無償にてご提供します。ご希望の方は、以下のページの製品サポートお問い合わせ専用フォームよりお問い合わせいただくか、担当営業・SEまでご連絡ください。